スクリームについて。

 おはようございます、ダルシンです。
前回は統率力について、でしたので今回はスクリーム(スクリームブースト)について検証をしてみました(^ ^)

 最初にまずスクリームについて効果を再確認します。スクリームの効果は主に4つあります。
(ncoreさん管理「Royal Revolt2 攻略wiki」より)

 ・ヒーローの攻撃速度が向上する
 ・全ユニットがヒーローに集まってくる
 ・ユニットの移動速度と攻撃速度が向上する
 ・ヒーローとその味方の全ユニットの凍結、スタン、パニック状態が解除できる

 どの効果も強い効果がありますね。忍者イベントなどでは、ポータル前までヒーローが先行して
呪文を唱えた時にタワーを破壊しきれなかった場合は、後から来たユニット部隊にポータルを攻撃させない為に
スクリームを使用してヒーロー・部隊ともにポータルから逆走する事で呪文のクールダウンを待つ方法があります。
同盟戦の100%狙い攻略でも有効なテクニックです。ヒーローの移動速度が速いと更に強力になります=(^.^)=

 統率力に比べて少し軽視されがちですが、忍者イベントではむしろスクリームの方が重要と感じます。
問題はこのスクリーム。クールダウンが長い為、迂闊に使うと大事な時に使えない、というのがしばしばあると思われます(自分だけでしょうか)
そのクールダウンを短縮する効果が、装備スロットにある「スクリームブースト」ですね。

img_2310
統率力とスクリームブーストを両立できるアイテムはとても強力。

 ではスクリームブーストを重ねる事でどれだけの時間短縮ができるのでしょうか。
今回はそれをストップウォッチ片手に検証してみました。念をおして1パターン3回計測してみました。
 

 スクリームブースト0%・・・20秒

 基本はどうやら20秒のクールダウンが必要です。やはり長いですね。
ではここからがポイントです。自分の装備の都合で25%ずつブーストを高めていきました。
すると・・・またも予想しなかった結果が待っていました。

 
 スクリームブースト25%・・・17.6秒(-2.4秒)

 スクリームブースト50%・・・15.3秒(-2.3秒)

 スクリームブースト75%・・・13.0秒(-2.3秒)

スクリームブースト100%・・・10.8秒(-2.2秒)

スクリームブースト125%・・・10.8秒(-0秒)

 !?

 そうなのです。よく考えればわかる事だったのですが
スクリームブーストは「%」で表示されている為、100%が上限なのです。
一応ダルシンの最大スクリームブースト215.7%でも効果は100%と同じ10.8秒でした。
100%中の100%は存在しても120%の全力、というのは要するに100%と変わらないのですね。

 なんてこった!ですね…(๑・᷄ὢ・᷅๑)(この話をした時のゆりぷっぷさんのコメントより。顔文字がじわじわ来るので使わせていただきました。)

img_2304
 という事でむやみやたらにスクリームブーストを重ねても意味はありません!要注意ですよ!

 もう少し追記でスクリームと相性のいい(悪い)呪文・ユニットの話でも。

 まず相性のいい呪文は「ヒール」「シールド」などの味方にかける範囲呪文です。
味方をスクリームで集合させてまとめて範囲に入れる戦術ができるからです。
また「ファイアーストーム」「ブレードストーム」「ソニックブラスト」など攻撃時間の長い呪文は
スクリームでヒーローの移動速度を高める事により
呪文時間内の攻撃範囲を拡げる事ができる呪文として相性がいいといえるでしょう。
「黒魔術」も召喚したユニットを後方に下げたり、相性のいい呪文「ヒール」「シールド」との相性がよいので結果的に相性のいい方に入ると思われます。
ただしこの呪文はクールダウンが長い為、スクリームと同時に使用する調整が難しい為、
効果は相性がよいのですが、時間のタイミングの相性が悪いという風に捉えています。

 悪いのはその逆で攻撃が一瞬で終わる「ハンマーストライク」「ソードレイン」「ブリザード」などの呪文ですね。
スクリームの恩恵が受けにくいからです。
「トキシッククラウド」は範囲攻撃ですがスローダウンを兼ねる事がメインのため、
トキシックうんぬんよりもそれ以外のパーツがスクリーム&トキシックにあっているかで
相性がいい悪いが決まるでしょう。スクリーム&スローダウン中が弱いわけはないので、組み合わせがよければ凄い力を持っています。
「スタン」は一斉攻撃をかけるのに使えそうですが、黒魔術同様クールダウンの時間に難点がありそうです。
 

 次にユニットです。ユニットはユニットの性能だけで捉えてはいけない事を注意してください。
どういう事かというと装備スロット「スクリームブースト」は「統率力」とスロット位置が被る事が多く
「スクリームブースト」を優先するという事は「統率力」を犠牲にする事が多いからです。

 つまり「狼」などは「狼の叫び」で味方を強化する+スクリームで更なる破壊力を期待できるのですが
士気16で呼ぶ事がネックとなり、決まれば強いのですがそれまでの土台作りとの相性が悪いと言えます。

img_2309
部隊が壊滅している時のスクリームは焼け石に水。強力な部隊と一緒にあってスクリームは力を発揮します。

 ということは裏を返せば「士気が低い」ユニットはそれだけで相性がよいと言えます。
「騎士」は士気が低くヒーローと行動を共にしたり、時には盾にしたりとスクリームの効果や位置調整の恩恵がとても得られます。
しかし「弓兵」などのヒーローとの距離が離れがちなユニットはスクリームによる位置調整があわないことがあります。
(相性のいい呪文「シールド」などもあわせにくいですし)
その為、遠距離ユニットはスクリームの効果と相性があまりよくない事もあります。
ただしドラゴマンサーみたいにそのユニットだけを徹底して召喚してヒーローもその中に混じって戦うスタイルなら
戦術・士気ともに相性がいいと思われます。

 他に効果・戦術共相性がよいのが僧侶なのですが、士気10は狼ほどではありませんが軽くありません。
ですが、狼よりは軽いと割り切れば僧侶をメインにするのはアリです。
簡単に言えば狼1匹(士気16)と僧侶1人・騎士6人(士気10+6)は同じ計算なのです。
こう考えるとスクリーム込みだと僧侶+騎士の方が強く見えませんか?
ある程度の統率力の高さがあれば僧侶スクリームは一つの強力な武器になります。
ですが統率力が総じて低くなってしまった場合はスクリームを削って統率力を高めるなどのバランス調整が必要でしょう。

 あと速攻部隊について少しだけ加えると
「狼」を通常召喚して速攻部隊を「僧侶」にするより
「僧侶」を通常召喚にして「狼」を速攻部隊にした方が士気得になる事を覚えておくとよいと思います。
速攻部隊「狼」は召喚による士気が一番得なユニット(士気16分)なので
スクリームとの相性も含めてとても強いと言えますね。

 同じ対戦相手と戦っていく中で、戦果に違いがあるときは
スクリームを有効に使えているかどうかが一つの差になると思います。
自分の部隊のポテンシャルを考えてスクリームを効果よく使えるようにしていきたいです。

Leave A Reply