ただし魔法は尻から出る(ソニックブラスト・黒魔術)

 ビンバ~ラ・ビンボ~ロ・モビンボビンバン!

 
 ・・・。

 ・・・・・。

 ・・・・・・・。

 あれ?反応がありませんね・・・。ここまで古い呪文のネタをやりつつもメジャーではあったので、わかる人にはわかったのですが・・・。

 これもメジャーですよ、あのディズニーですよ?知らないんですか?

 「ガミーベア」ですよ!

 ザミーが唱えていたではないですか!時折失敗してたし、詠唱も違う事もあるけど!

 自分の幼少期アニメはスヌーピーとガミーベアと星闘士星矢でできている。あと特撮といえば電脳警察サイバーコップ。これは譲らない。こんばんはダルシンです。
 
 
 ここまでいろいろな呪文を紹介してきました。こんなにいっぱい尻から呪文を出していると大変な事になってしまいそうです。やはり尻から呪文を出すのは現実的ではありませんね。ブレードストームなんか切れ痔になりそうで怖いです((+_+))
 
 
 タイトルから戯言が続いて申し訳ありません最後はソニックブラストと黒魔術です。両方とも強力な呪文ですが、使い方を誤ると大変な事に・・・?
 
 
 <ソニックブラスト>

 <長所>打撃ダメージ・効果継続時間を利用して広範囲へ呪文を当てる事ができる。

 <短所>範囲と撃ち位置をしっかりしていないと大変な事になる。ダメージが低いと計算が狂う。

 
 ソニックブラストは100%攻略最大のお供。現状これがないと城前両サイドボムタワー攻略(スネークタワー)がとても難しいです。忍者イベントでは城前にタワーがない時でない限りは、やはりスネークかボムの可能性を考えて積んでいきたいですね。しかし短所は100%攻略の妨害につながっているという一つの矛盾。
 
 
 ソニックブラストには変なジレンマがあります。まずダメージが足りないとタワーを破壊し損ねるのでダメージ強化が必要です。素のソニックはパール強化しても思った以上に頼りないダメージなのです。あとソニックブラストにとって強化となる装備はダメージアップの装備だけでなく、スピードアップの装備で効果時間内にできる限り動き回ってソニックを当てておく事で効果を倍増させる事ができます。ソニックブラストは装備次第でその性能が大きく上がるでしょう。
 
 
 しかし、これらの装備を施す事で上がるのは城前両サイドタワー破壊の難易度でもあります。どういう事かというと、まずダメージを強化しないとタワーが破壊できない・・・けどダメージが高いと城に当ててしまった場合、城が一気に削れてしまい城が先に破壊されてしまう可能性が上がるのです。またスピード強化すればするほどヒーローの位置調整が難しくなり、やはりうっかり城に当ててしまう可能性が上がるでしょう。
 
 
 強化しないと100%クリアーが難しい・・・でも強化しても100%クリアーは難しい。そんなジレンマを抱えるソニックブラストです。
 
 
 【じゃあどうすればいいわけ?】
 
 現実的にダメージが低いとタワーが破壊できないのであればそもそも100%攻略は無理。つまりやれるようにならなければいけないのは城にソニックを当てないで城前タワーだけに当てるテクニックです。それともう一つはヒーローの攻撃による打撃ダメージを強化しまくって片側を破壊してから残りをソニックに・・・これはプレイスキルの難易度は下がりますが、道中の難易度が少し上がるのでよく検討を。
 
 
 過去に自分が出した参考資料となるものをあげておきます。



 
 
 古い動画もありますが、城前タワーにおいてやっている事は今でもあまり変わっていません。今の主流だとソニック&ファイアを同時に当てて破壊~、を2回やるのが一番確実っぽいです。練習必須ですが頑張ってください!(^^)!
 
 
 
 <黒魔術>

 <長所>敵のウェーブからユニットを奪う事ができる独自性のある呪文。黒魔術で奪ったユニットはライトニングの対象にならない。

 <短所>敵ウェーブユニットがいないとほとんど意味をなさない。クールダウンが長い。

 
 防衛を単調にさせない、ただ強力なユニットを並べる防衛をありがたくカモにできる黒魔術。ダンジョンなどでも役に立ちやすいのがポイント。黒魔術の対象となるユニットの選定は、呪文を放った時、ヒーローに最も近いユニットから順々に奪っていきます。これは道越しなどは関係なく、道越しでも近い方が対象に選ばれます。
 
 
 またライトニングの対象にもならないので、ライトニングタワーに強いのもポイントです。黒魔術でユニットを奪った時にオーガや僧侶やウルフ、ドラコマンサーやドラコフロスターを使用している時はこの2つも奪えるとありがたいですね!

 
 【黒魔術を使ってくるプレイヤーの防衛ってどうすれば?】

 基本はウェーブに攻撃では使用しにくい臼砲兵やガーゴイルを使えばいいのはわかってる・・・。でもそんなに育ててないし、他に方法はないの?という方がいると思います。そういう場合はタワーの配置を意識してみましょう。
 
 
 まず、黒魔術は序盤のチョークポイントなどが最も使いやすいところ、その代わり短所にあげた通り、敵ウェーブユニットがいないとほとんど意味をなさない為、折り返しでは使いにくい、という部分がありますね。

 
 
 ですので上の写真のように、チョークポイントからしばらくはライトニングタワーを配置しないでスカルタワーを中心に配置しましょう。黒魔術が使われるところに育てたスカルタワーを集める事が重要です。これで黒魔術を使われてもスカルタワーの爆弾の猛攻で、一つでもゴーストを倒す事ができると思います。

 
 
 で、育てたライトニングタワーは黒魔術をあまり使うポイントがない折り返しに多く配置するといいでしょう。こうする事で防衛のタワーの力を黒魔術相手に効果的に発揮する事ができます♪( ´▽`)
 
 
 呪文は攻撃でしか使用されないもの、その対策は自分の失敗時にこそ見つかるものです。失敗した時はただ悔しい、ではなく何故うまくいかなかったのか、相手はどんな意図を持って経路を作っているのかを考察する事で、攻撃も防衛も1つ上を目指していける事ができると思います!

Leave A Reply