ダルシン式同盟戦最強装備

 おはようございます、ダルシンです。今回の鍛冶屋イベントではやっと同盟戦における最強装備の育成に入りました。130レベルにしてからやろうやろうと思ってたら、ネクロだったりヒールタワーだったりジェスターだったりの育成で後回しにしてました。目標は「この装備であれば例え誰が相手であろうとジェムなしの100%攻略」です。

 当然、同盟戦はその都度で同盟戦時に出るスペシャルブーストが違うので、全てがこれでいいわけではないと思いますが基盤は完成しました。

 <頭>

 ユニーク装備の「耐熱ヘルメット」の左側を「通常攻撃のシールド」に変換してあります。この理由は昨今防衛で幅をきかせてるネクロマンサーの事故対策です。スケルトンの群れに攻撃されると一気に体力が減って場合によっては一発退場で復活を使わされる事もあるので、致命傷にいかない程度まで減らせるように装備してます。これを装備する事でウルフにさえ気をつければスケルトンの集団につっこんでソニックやイースターエッグを当てれるので、積極的攻撃の為の防御対策です。右のファイアもかなり強化しました。ファイア装備はファイアーストームのダメージ強化とこの装備一つあれば、相手の体力強化テンペストも焼けるのが重要です。

 <ケープ>

 100%攻略をする上で必要なのは、城前の両サイドボムタワーに対する対策です。その為にはヒーローのスピードとソニックブラストがやはり最大の攻略策です。その為、スピード装備の「ネクロマンサーのケープ」をスカル用に変換しています。なお頭もそうですが、地味に統率力をあげています。最終的にスロット「統率力」は入る余地がないと判断したので、基礎であげれる部分をあげています。

 <体>

 鎧は冬のフェスティバルイベントで出た「ミゴイ」です。ただしこの装備でないといけないわけではなく、左がスクリームブーストの鎧であればどれでもいいです。右は僧侶にしています。僧侶が相手の猛攻に少しでも耐えれる可能性をあげる為の強化です。スロットにおける防御ネタは軽視されがちですが、同盟戦のように攻撃側がハンディを背負って戦う場合は、攻撃以上に大きなファクターであると考えています。このゲームの負け方は突発的な事故をのぞけば、大抵のやられ方は部隊が壊滅して負ける、か時間切れ、ですからね。特に僧侶が生存してくれればヒーローも強引なアタックができるので重要です。防御力をあげるのは攻撃力をあげる事です。「防御は最大の攻撃である」です。

 <肩>

 装備はユニーク装備の「永久ショルダーガード」です。この装備以外では「ソニックブラスト強化」がないので現段階では代わりがありません。左は本来統率力であったのをポイズンシールドに切り替えています。これはタワー攻撃力の高いスネークタワー&テンペストタワーで一発退場しない為の対策です。これは忍者イベントでも問題なく使える装備なので重宝しています。

 <武器>

 装備は冬のフェスティバルイベントの「チュチュニャ」です。これは変換なしでそのままのスロットで強化しています。武器のスカル装備はブリザード強化を兼ねるテスタメントも有力候補です。しかしテスタメントの場合、ブリザードを採用する必要があるのですが城前両側タワー破壊による100%攻略を狙うとどうしても選択肢から外れてしまいます。単純に攻略するだけなら「トキシック・ブリザード・ファイアー」が最も攻略しやすいと思うので城前にタワーがない相手、もしくは100%攻略はとりあえず捨てる、であればテスタメントの方をオススメします。部隊速度ヒーロースクリームはうまく活用する事で僧侶を生存させたり、後続との連携を強くできるので同盟戦以外でも使用して使い慣れることをお勧めします。

 <腕>
 
 ユニーク装備の「ウォーブリンガー・ガントレット」本来は氷ダメージなのですが、城前両側タワーを破壊し損ねた時のフォローや、経路のタワー・障害物を少しでも破壊して時間を縮めれるように打撃ダメージに変更しています。ささいな事にみえますが100%攻略をジェムなしで攻略しようとすると、スクリームによる城前のやりとりで時間がかかる都合上、城前にはどんなに遅くとも残20秒は残しておきたいので、それだけに道中を少しでも早く攻略するのは大事なのですよ。

 <指輪>

 「イースター・スピリット」はイースター・フェスティバルの時のリングですね。イースターのオーラによる周囲に卵を落としてダメージを与えるこの装備は、城前両側タワーやネクロのスケルトン兵の集団へのダメージであったりと攻撃のよいサポートアイテムです。これは本来右側が農夫なのですが、スカル装備に切り替えました。これを活かすためには上記の頭や肩につけている「通常攻撃のシールド」であったり「ポイズンシールド」があるとよいです。忍者イベントではこれの右装備を体力ドレーンにして使いやすくしています。

 <ベルト>

 装備は「イェレン」ですが、これは特に拘りはありません。左がスクリームで右がスカルなら何でもいいです。スクリームブーストについて言えば本来3つは欲しいのですが、ネクロの存在で頭の左をスクリームにしていたのを通常攻撃シールドに切り替えたというのがあります。なんで統率力じゃないの?というと、部隊で僧侶を採用した場合、最初に出した部隊だけでそのまま押し切れるため、結果的に統率力の意味が薄いためです。初期士気なら意味があるのですが装備全てを見渡しても入れる余裕がありませんでした。ホントは欲しい。

 <靴>

 ユニーク装備の「セブンリーグ・ブール」です。「ブーツ」ではありません(謎の日本語変換)これは左がスピードで右がソニック強化なので採用しています。ただし場合によっては左がスピードで右が僧侶の体力強化のブーツの方がいい可能性もあります。相手次第で少し変える余地があるので、靴はスカル装備でない事もあり、色々と用意してみると良いでしょう。

 
 というわけで、これがダルシンの同盟戦用の装備です。ペットはタミーLV10。部隊は僧侶・オーガ・ウルフ、呪文はトキシック・ソニック・ファイアにしています。おそらくこれが一番王道だと思います。これにその時のスペシャルブーストであったり、対戦相手の経路次第で、頭・鎧・肩・靴のどれかを別の装備にします。


 最近のアップロードでできるようになった装備ステータスの参照です。スカル33.3%はあと0.2%のばせるように現在強化中。オール6.7%まで出来れば上位同盟でもBEST10に入るくらいは稼げるんではないかと思います。あと本音で付け足せるならスクリームブースト一つと初期士気一つは欲しい・・・ですが変えれるものがない。可能性があるなら相手次第で頭の左を通常ダメからスクリーム。肩をユニーク装備「悪魔の恩恵ショルダーガード」の左をポイズンシールドに変換して左:ポイズンシールド・右:初期士気にするとかでしょうか。

 今後いつか強い相手と戦う時のために牙を研ぎまくっています。現在の日本No.1チーム「japan team X」が前回の同盟戦で上位同盟の「Todesritter」や「Roaring Lions」と戦った話をTodesのプレイヤーから聞き羨ましく思っています。そのためにも同盟レベルを早く70にして、同盟戦勝ちまくりたいですね(^ ^)

Leave A Reply